HOW TO USE

使い方

♡腸活♡ ごぼうとパイナップル・ブルーベリーのスムージー

管理栄養士 Keikoさんの考案したレシピです。

栄養コメント、パウダーの特徴などコメント付きです♪

 

 

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊材料◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

・ごぼうパウダー     4g(小さじ2)

・パインアップル     90g

・ブルーベリー      30g(ひとつかみ)

・アボカド        20g

・りんご(皮ごと)    20g

・水           140cc

 

♣栄養コメント♣

腸内環境の乱れや便秘対策には、食物繊維が豊富な食材を上手に取り入れることがポイント。そこでオススメが、ごぼうスムージー♪

ごぼうに豊富な食物繊維は、腸の善玉菌を増やしてお腹の調子を整える働きがあります。

ブルーベリーは食物繊維が多く、アンチエイジングに働くポリフェノールを含む美容果物。さらに、食物繊維含有量の多いアボカドをプラスして、食物繊維を強化しています☆

このスムージー1杯で、30代女性が不足している食物繊維(約6g)を全て補うことが可能♪

カラダの中からキレイを目指しましょう!!

 

♥ごぼうパウダーの特徴♥

ごぼうといえば、食物繊維。特にイヌリンと呼ばれる水溶性食物繊維を含み、腸内環境を整えてお腹の調子を整えるほか、食後の血糖値上昇を緩やかにする、脂肪の吸収を抑えるなど、美容やダイエット、健康管理に有効な食材です。

パウダー小さじ2杯(4g)は生のごぼう約40gに相当し、食物繊維量はなんと3.2g!

およそレタス1つ分(300g)も。

食物繊維不足の現代女性こそ、ごぼうパウダーを取り入れてみませんか??