BLOG

村ネットワークの日々

ブランド名の由来

 

今日は、ブランド名についてのお話をさせていただきます。

 

“VEGEMARI”  これがブランド名になります。 なんて読むの???

 

 

「ベジマリ」

 

 

と読みます。

 

“ベジ” はご想像のとおり、vegetable =  野菜 です。

 

“マリ” は何でしょう。実は2つの意味が隠されています。

 

一つは、”鞠”です。てまりの鞠。

鞠遊びのルールは、パスし続けること。地面に落としたら負けです。

 

つまり、この商品を手に取った方が、友達、両親、子ども、親戚、職場の方などたくさんの方にパスし続けてほしい!!

そんな願いを込めました。

 

もう一つは、 ”marriage”のマリです。

marriageの意味は、結婚や密接な結合などの意味があります。その意味に”縁結び”などの意味も込めて、この言葉をチョイスしました。

 

つまり、この商品で野菜を作っている農家の方と、それを必要としている方の縁を結びたい!!

そんな願いも込めました。

 

それらの思いが、鞠のロゴにも込められています。ideguさん、さすがです!!

 

 

そこで、縁結びの神様にご挨拶へ行きました。

 

 

 

 

ドーン!!

 

あっ、ギャラリーはお気になさらず。笑

 

たくさんの人の縁が、この商品をきっかけに結ばれますように。。。

 

 

では、今日はこのへんで。